オンライン対戦(格ゲーやFPS)、オフライン対戦(TCGやアーケード)を主体に色々とゲームについて語っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

対ヌーベル、大会では当たらなかったけど、ニコ生で結構対戦した結果

かげろうが3回に渡ってかげろうの新しいカードが出るって結構凄いですね。
なるかみよりかげろう派、尚且つ一番好きなのはコンローがブーストしたネハーレンですwww
かげろうパーツは多量にあるので何個か作れそうです。
一応作りたいのは、DDDЯ、DDDジ・エンド、ブラストバルク、この辺りですかね

さて、対ヌーベル戦に置いて、その人の構築によりますが大体言える事があります。
ヌーベル4積み、ヌーベルロマン4積み。コンロー安定。
ここまでは大体同じです。
G3構成が人によって変わりますね。
DDDピン、クルーエル構成だったり
DDD4、ヌーベル4だったりとか…
とにかくヌーベル・バーグは4安定です。
まず、後攻だとほぼ不利に近い状態になりますが、リアをしっかり捌いてヌーベルの対処が前提ですね。
相手先攻の場合、2点与えるとほぼ、というか確実にスペライでG3成功なので☆引いても1点止めにする
こうする事で少しヌーベルまでのライドが遅くなります。
その場合、大体ドントレ辺りを持ってくる可能性が高いですね。
G2構成ですが、これは人によって変わるでしょう。
例えばヌーベルクリティックを使いたい場合は結構多めに積んで、手札にヌーベル温存が多いですね。
ほぼ確定でハンデスでもしない限り絶対にG4に乗るのは時間の問題です。
そしてリミブレの効果も恐ろしいですので、3点止めするかどうか、ですね。
ロマンがいるのでG3ピンで何か挿してる場合、ヌーベル捨ててDDDからブラストとか言う鬼畜押しの可能性もあります。

とにかく状況に応じて色々と戦術が変わるので、「お前かげろうか!?」って動きをバンバンしてきます。
どうしても喰らいたく無い時用に完ガを1枚しか持ってない時はしっかり温存
相手の手札をしっかりと把握。
かげろうの特性である安定感が更に増してる状態です。
どこを突けばいいか、これから先、穴を探す感じですかねぇ?
相手G3クルーエルだった場合はガン押し、DDDだった場合は☆2が乗せれるユニットで無理矢理の択攻め
といってもそこで倒しきれない場合はお察し状態になるので、返しがキツイですね。

ミラーマッチの場合や、G1を持ってこれるクランの場合、完ガを補給しておくのが一番ですね
しのぎと返しを上手くやらないとかなりキツイと思います。

後は速攻に弱いという部分があるので、防御はある意味捨てて殴り倒すしかないですね
ノヴァやスパイク、ビートダウン相手の場合結構苦戦するみたいです。
ヌーベル台頭してきた場合、ノヴァ辺りが天敵じゃないでしょうかね?
超展開からG3の時点でどうにかして追い詰めて行くのが一番の対処法みたいです。

リミブレ無しのデッキが意外と生きるかもしれないです。
展開ノヴァ、アクフォ、ココクッキー
意外と以前に風靡したビートダウンが活躍出来るとこですね。

そうしてメタってるといきなり別クランにぬっ殺される可能性もありますがwwwww
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

2013-11-24 : ヴァンガード・雑談 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちんふく亭みどりん。

Author:ちんふく亭みどりん。
30歳から新たな趣味に興じるЯブログ
TCGとFPS、格ゲーを好む
TCG→VG、WS、LoV
格ゲー→DOA5U、ウル4、P4U2
FPS→DUST514、BF4、CoD

クリティカルトリガー

Twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。